補助金キラーサイト ものづくり補助金情報中心(センター)

AKB48システムを経営に取り入れよ!VOL5 顧客の感触をテストできる場を持つ


  

AKB48システムを経営に取り入れよ

 

4回目のベンチマーイングのポイントは

顧客の感触をテストできる場を持つ

です。

AKBの用語で言うと、小屋という表現になるのですが、流通用語に置き換えるとアンテナショップと言い換えても良いでしょう。

専用劇場は昨年10月に新潟に出して、東京、大阪、名古屋、福岡に続き5箇所になりました。
総選挙を見ていると新しい拠点への異動を命じられた者も、喜んでいくという発言の方が多く感じられます。

このアンテナショップも経済停滞期に当たる失われた期間には整理する傾向でした。
アンテナショップも持たざる経営においては、整理すべき対象となってしまったのです。

ここで、話は回り道しますが、「昨今の補助金は、流通より製造業の方が優遇されている。それはおかしい」と感じておられる方はおられないでしょうか?
私は流通業のクライアントからよく聞きます。

それは、流通がお客様の反応を確かめながら売れるものを仕入れ、販売すればよいのに対して、製造業は、開発行為が先に来るので、開発行為の支援をしてあげないと「ものづくり」は廃ってしまうという判断があるものだと思います。

しかし、流通業においてその有利さは活かせているのでしょうか?私は、そうは思いません。

顧客との接触が少ないネット通販の方が、プロダクトローンチという手法(何が欲しいかを聞いて商品を開発するという手法)で頑張っているような気がします。

実際の店舗を持っている人は、地域性に縛られますが、逆に言えば、その地域特性に応じた商品を提供できるという利点があります。

今回、AKBが新潟に専用劇場を出したのはロケを抑えていくということに加えて、日本海側エリアの地域特性をリサーチしていくという意味もあると思われます。

アンテナショップを作る際には、その結果を経営判断にフイードバックできるシステムつくりが大切なことは言うまでもありません。

 

 

最終回はセ埔譴魍搬腓気擦燭ぞ豺腓篭欧譴些こ阿帽圓!

 

 

***当社最近サービス***

ものづくり・商業・サービス業革新補助金

採択を狙えるレベルの記入事例集

を緊急発売します。

  

時間をおいてものづくり補助金の追加公募が8月5日までの期間で
公募措置がなされることとなりました。

今年はものづくり補助金の効果測定、総括事業も行われており、今年で終了する可能性も出てきています。

これが最後の機会というくらいの意気込みで臨みましょう。

 

定価 5,000円

PDFフアイル 23P

7月1日(水)発売

内容

これは、実際の申請書記入をタイプ別に分け、

こう書くべきというガイドと、使わない方が良い表現を解説したものです。

事業計画書の作り方も解説しています。

YOU TUBEのアドバイスリスト付き

ご興味の方は以下から問い合わせしてください。

商品イメージの解説

 

 

***実績参考***
  ものづくり補助金の実績として、特徴的な事例は北海道1件 再挑戦で当社マニュアル活用で採択されました茨城県1件 再挑戦で当社マニュアル活用で採択されました東京都1件 締め切り一日前に当社マニュアルとアドバイスで見事採択されました。静岡県1件 三重県2件 岐阜県1件、京都府3件(内2件は再挑戦で採択されました。)

新ものづくり補助金実績として

茨城県で連年獲得者が出ました。(メールブラッシュアップコース)セミナー来場→マニュアル活用で京都、東京で採択者が確認できています。メールブラッシュアップ先で岐阜県、茨城県、京都府で採択が確認されています。マニュアル活用で、兵庫、愛知で採択が確認できています。その他は現在、つき合わせ中ですがその作業に時間がかかっています。(マニュアル活用は全国にまたがっておりますので)

認定機関として掲載されました。

 

 

 
 
 

 下はうどん屋さんです。

 

 

 

***出揃った2016年の補助金申請ノウハウマニュアル***

早めの準備が他を制す!

省エネ促進補助金関連

コラム
H27 総括1  (動画付きになります)

無料ツール  「製造業から見たものづくり補助金と省エネ促進補助金の比較」

有料ツール 11月27日発売

「H27年総括&H28年対応 省エネ促進補助金アドバイスマニュアル」

7,500円 100部限定


ものづくり補助金関連

コラム  H27 総括1  総括2 (動画付きになります)

無料ツール
「アドバイスマニュアル」から以下の抜粋要約」
有料ツール「H27年総括&H28年対応 ものづくり補助金アドバイスマニュアル」

  5,000円 100部限定

創業補助金関連

コラム H27 総括1 総括2 (動画付きになります)

無料ツール   「創業志望者が解けないといけないクイズ」
有料ツール
「H27年総括&H28年対応 創業促進補助金アドバイスマニュアル」

  5,000円 100部限定

持続化補助金関連

コラム 総括1   (動画付きになります)

無料ツール

「連続でも狙うべき事業所パターン/100万増枠コースで一考」

有料ツール 11月19日発売予約化

「H27年総括&H28年対応 持続化補助金アドバイスマニュアル」

5,000円 100部限定

下のリンクはものづくり補助金の有料マニュアル分です!


MENU

会社概要

ものづくり補助金情報中心(センター)
京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403