人材開発支援助成 職場定着支援

075-957-1487

補助金キラーサイト ものづくり補助金情報中心(センター)

H27年総括&H28年対応 省エネ促進補助金申請書書き方マニュアルの問い合わせ

以下マニュアル名をアドバイスマニュアルから申請書書き方マニュアルに変更しました。

公募が始まってからどうしようか?と考えているようでは到底、当たらない補助金である!

 

***当社最新サービス***省エネ促進補助金補助金申請書書き方マニュアル

省エネ促進 

省エネ促進補助金とは

〜早き気づいたものが得をする〜

まず、省エネ促進補助金の効果を申し上げます。
それは、ものづくり補助金が試作開発から始まり、売上げ(キャッシュフロー)期待はその次の段階であるのに対して、省エネ補助金はコストの低減であり、それは、必ず効果の上がる設備投資でであるということです。

先進的な製造業は、初年度より、ものづくり補助金→省エネ補助金へと注力のシフトをしました。

この補助金について、最も重要な事はまず知る事です。

ほとんどの中小企業がその仕組みについて理解していません。

昨年は早めに研究し、早めに動いた企業のみが得をした形です。

また、設備メーカーで、どこがこの取り組みに熱心かも理解すべきであり、熱心なところに相談に乗ってもらうべきです。

申請のポイントはものづくりほど多くありません。

この2つを分かりやすく解説したマニュアルを開発いたしました。


それが、当社の「省エネ促進補助金申請書書き方マニュアル」です。

3つ商材メリット

・A類型、B類型、エネルギー合理化使用補助金の仕組みとせめぎあいポイント(まず、これを理解) 
・設備業界の取り組み状況(次にこれを理解すべき)
・申請書のポイントとなるところの解説(そして書き出す)

これでも不安な方のためにメール添削のサービスを準備しています。

 
H27年総括&H28年対応 省エネ促進補助金申請書書き方マニュアル 

定価:7,500円

限定:100部

内容:

H27年の動きー申請設備、申請業種、先端メーカーの動き

予算消化状況をどこで見るのか?

A・B類型、エネルギー使用合理化補助金選択の戦略

申請書作成のポイント

省エネ率・投資資金回収率のせめぎ合いのレベル

PDFフアイル 20ページです。

 

 

 

 

 

*)エネルギー使用合理化補助金にも対応しています!

 

【必須】は入力必須項目になります。
※文字化けの原因となりますので半角カタカナは使用しないでください。

会社名【必須】
※記入例:株式会社○○○○
お名前【必須】   名
E-メール【必須】
※記入例:user@keiei.ne.jp
ご住所【必須】
都道府県
市区町村
番地
ビル名
TEL【必須】 ※記入例:03-3294-121
役職