補助金キラーサイト 株式会社西河マネジメントセンター

西河マネジメントセンター 最新NEWS 6.22 CFO講座 1 キャシュフロー経営3


 動画NEWS 6.22 CFO活用/新シリーズ レッスン1 キャッシュフロー経営 3 

 

 

 

第5回結果発表 5社採択

   

 

労務監査サービスのお問い合わせはここ

パート就業規則作成サービスはここ

ミニマム法人作成サービスはここ

 

  CFO活用/新シリーズ 新CFOのための16レッスン

1.キャッシュフロー経営    3 
 

キャシュフロー経営とはつまるところ意識だけの問題です。

算式でいくと足し算引き算だけなのですから

京都セラミックでは、いかに実践するかを社員一体で素晴らしい研鑽をしています。

よきことは学びましょう!

私は電車に乗ると必ずする行事があります。

ここ2月分くらいのキャッシュインとアウトの予定を書き出してみます。

ほぼ暗記できています。

書き出すと回収の方は早めにという意識が起こります。

では、皆さまは

どのように意識するか?

アクセントは契約へ向かうリード(予約)と回収(マネタイズ)に置くこと

売上は回収するまで、会社のキャッシュフローにはならないということを全社員で意識すること。

 これは、トップが社員一人一人に、説明・教育し、意識統一していかねばなりません。

 ひとつひとつの経済行為が会社の決算に関連していることを意識させることが重要です。

 そして、理解には、簿記の基礎的な知識が必要となります。

 キャッシュフローと損益計算の違いは、それほど難しい話ではありません。

・企業の誕生から清算まで長い目で見れば、利益とキャシュフローのトータルは同じ

・損益計算とのずれは、大きくは減価償却費と借入返済の2点

 がポイントです。

 まずは、慣れることです。

 事業継承の塾などでよくあるのは継承者が自社の決算書を見たこともないという例です。そのため、最初から苦手意識があるのです。

 怖がらずに慣れ親しむ精神が必要です。続く

 

 

本も出します。   7月発売 CFO関連図書

 

新シリーズ 労務管理のお掃除

というシリーズを始めます。

いろいろと法改正があり、規則対応できていない。

ハラスメント対策など潮流に合わせられていない。

などの課題にどうやって対応していったらいいのか、イチから説明します。

 

 続く

 

 

 

 

 

 

 事業再構築補助金情報

第9次分 ものづくり補助金GET2社です。

 

 

 

事業再構築補助金第4回採択発表
支援機関として全国で6社採択受けました。
これで年度通算29社になりました。
 

今回認定機関先(第4回締め切り分6社)

 

今回認定機関先(第3回締め切り分10社)

   

 

今回認定機関先(第2回締め切り分6社)

 一番下のユーズテックは私が非常勤役員で入っている会社で医療ITの開発をしています。

 

第1回締め切り分(7社)

事業再構築補助今回認定機関先(第2回締め切り分6社)金の採択結果出る!全国でマニュアル活用先&認定機関になった先で7社認定を受けました。すべて成功報酬一切なしのマニュアル代(一部添削実施)だけです。

通常枠 

(コロナで困った飲食業のためにレトルト工場を作られます)

 

緊急事態枠

 

 

「直ぐ作れる事業再構築 事業計画書セット販売」

 A.事業再構築補助金 事業計画書作成マニュアル(虎の巻)

B.新サービス「一緒に作ろう事業計画書(ワークショップ)」

 セット価格 16.000円  

   

 問い合わせはここ

 

 磨き抜かれたシステム

 
 過去の採択実績より確実な評点アップのポイントがあります。
 
 テクニックではありません、ロジックです!
 
 

今後、ビジネスでウイングを広くとっているアメブロの千の扉と連動していきます。  千の扉  ここ

 

 

 

 


MENU

会社概要

株式会社西河マネジメントセンター
京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403