補助金キラーサイト 株式会社西河マネジメントセンター

最新NEWS 7.20 CFO講座 レッスン5  税制


 動画NEWS 7.20 CFO活用/新シリーズ レッスン5  税制

 

7月下旬配本開始「EX­COFを活用せよ!〜売上限界感への突破法〜」を発刊します。

ネット出版のみですが、書店は取次はしてくれます。ここ

なお今回より、次回予定作を巻末に載せること死にました。

次は「労務管理」「労務監査」に関する本で12月に出します。

切り口として「覆面調査員」というのを入れます。ご期待ください。社長のあなたが自分の会社を覆面調査してみるのです!

 

 

労務監査サービスのお問い合わせはここ

パート就業規則作成サービスはここ

ミニマム法人作成サービスはここ

 

  CFO活用/新シリーズ 新CFOのための16レッスン

5.税制

 

税制においても国は中小企業を支援して行こうと言う姿勢を示しています。

経営革新支援認定機関に計画を確認して貰うと言う形で効果は即時償却か10%の税額控除を選択するという形です。

 例えば経営力向上計画とリンクした形では以下の制度がありますが、税制の恩典ですので利益の出ている状況でないと意味がありません。

 

・経営力向上税制

 この制度は、青色申告書を提出する中小企業等経営強化法の経営力向上計画の認定を受けた一定の中小企業者などが平成29年4月1日から令和5年3月31日までの期間(以下「指定期間」といいます)内に、新品の特定経営力向上設備等を取得または製作もしくは建設して、国内にあるその法人の指定事業の用に供した場合に、その指定事業の用に供した日を含む事業年度において、特別償却または税額控除を認めるものです。(国税庁サイトより)

 

・事業継承の際の相続税・贈与税の猶予制度

 これは、詳細に書くと紙面を要しますのでポイントを説明します。

 興味のある人はご自分で制度詳細まで研究してください。

 この制度は円滑な事業継承を進めるために、相続という形で、親族が自社株式を相続する場合、あるいは、親族外後継者が贈与という形で継承する場合に税務署に申請して、認定を貰うことにより税金が猶予される制度です。(相続税は80%猶予) その後、5年間で雇用の8割を維持する条件で猶予されます。

 ここで問題は税金猶予の恩典を貰うために雇用維持の足枷をはめられることが経営戦略の自由度の面から見て良いのかということです。

 結論として、私はあまり勧めません。

 

・地方自治体独自の税制

 地方自治体は独自の税制の恩典を持っている場合があります。(固定資産税軽減の恩典など)

 それは、事業者のエリア間誘致競争に勝ち、将来税金を納めて貰おうという考えからです。

 間違いの事例は、「そこに、工場(あるいは店舗)を建てて、人(人材)もの(設備)を一式投資しました」で「何か言い支援策はありませんか?」という順番で考える人です。

 このパターンは驚くほど支援策に引っかかりません。

 このパターンは強者と見られるからです。

「儲かっているんでしょ?自分の資金でやってください」ということです。

それをするなら、計画時点で各地方自治体の税制の恩典を調べ、最も誘致に力を入れているところに新工場は建てるべきです。

 補助金・助成金でも同じく地方自治体版があります。しかし、これは収益であり、利益が出れば、節税との二重調整が必要となるのは説明したとおりです。

続く

 

 

本も出します。   7月発売 CFO関連図書

 

新シリーズ 労務管理のお掃除

というシリーズを始めます。

いろいろと法改正があり、規則対応できていない。

ハラスメント対策など潮流に合わせられていない。

などの課題にどうやって対応していったらいいのか、イチから説明します。

 

 続く

 

 

 

 

 

 

 事業再構築補助金情報

  

第5回結果発表 5社採択

    

第9次分 ものづくり補助金GET2社です。

 

 

 事業再構築補助金第4回採択発表

支援機関として全国で6社採択受けました。
これで年度通算29社になりました。
 

今回認定機関先(第4回締め切り分6社)

 

今回認定機関先(第3回締め切り分10社)

   

 

今回認定機関先(第2回締め切り分6社)

 一番下のユーズテックは私が非常勤役員で入っている会社で医療ITの開発をしています。

 

第1回締め切り分(7社)

事業再構築補助今回認定機関先(第2回締め切り分6社)金の採択結果出る!全国でマニュアル活用先&認定機関になった先で7社認定を受けました。すべて成功報酬一切なしのマニュアル代(一部添削実施)だけです。

通常枠 

(コロナで困った飲食業のためにレトルト工場を作られます)

 

緊急事態枠

 

 

「直ぐ作れる事業再構築 事業計画書セット販売」

 A.事業再構築補助金 事業計画書作成マニュアル(虎の巻)

B.新サービス「一緒に作ろう事業計画書(ワークショップ)」

 セット価格 16.000円  

   

 問い合わせはここ

 

 磨き抜かれたシステム

 
 過去の採択実績より確実な評点アップのポイントがあります。
 
 テクニックではありません、ロジックです!
 
 

今後、ビジネスでウイングを広くとっているアメブロの千の扉と連動していきます。  千の扉  ここ

 

 

 

 


MENU

会社概要

株式会社西河マネジメントセンター
京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403