補助金キラーサイト 西河経営・労務管理事務所

事業再構築補助金特集4


速報!  予約コーナー作りました ここ

大型補助金「事業再構築補助金」のモデル申請書の研究

書籍 非接触ビジネス推進と事業再構築〜事業モデル化と事業再構築補助金の研究〜

西河 豊 秦 博雅 著

4月発売! コロナに負けない事業再構築を!予約は ここ

***

事業再構築補助金補助金特集4

 

1.事業再構築補助金申請 情報 3.17現在

*認定経営革新等支援機関と事業計画を策定することが必要です。
事業再構築に係る事業計画を認定経営革新等支援機関と策定する(7ページもご参照ください)。補助金額が3,000万円を超える案件は金融機関(銀行、信金、ファンド等)も参加して策定することが必要です。

*令和3年の緊急事態宣言により深刻な影響を受けた中小企業等については、 「緊急事態宣言特別枠」を設け、補助率が上がります。
ただし、令和3年1〜3月のいずれかの月の売上高が対前年または前々年の同月比で30%以上減少している事業者です。補助率が3分の2から4分の3になります。


*卒業枠の中堅企業への卒業における中堅企業とは中小企業の範囲に入らない会社のうち、資本金10億円未満の会社です。

 

2.私の見立て

採択されるポイントは

1.モデル性がある(革新的)

2.事業の広がりがある

3.数字のロジックがしっかりしている

の3つです。

 

 

どれが欠けてもいけません。

なぜ、そうなるのか?これをいかに申請書に織り込むのかは以下の書籍で説明しています。

 

 

 

 

書籍も予約始めました。 ここ

新刊「非接触ビジネス推進と事業再構築」の購入予約について
大型補助金「事業再構築補助金」のモデル申請書の研究!
非接触ビジネス推進と事業再構築〜事業モデル化と事業再構築補助金の研究〜
西河 豊 ・秦 博雅著 三恵社 1,620円(税別)

 

 

事業再構築補助金とは

対象
 
新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す、以下の要件をすべて満たす企業・団体等の新たな挑戦を支援します!
 
1.申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前の同3か月
の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業等。
2.事業計画を認定経営革新等支援機関や金融機関と策定し、一体となって事業再構築に
取り組む中小企業等。
3.補助事業終了後3〜5年で付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、
又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成。
 
中小企業
 
✔ 通常枠 補助額 100万円〜6,000万円 補助率 2/3
✔ 卒業枠* 補助額 6,000万円超〜1億円 補助率 2/3
*卒業枠については、400社限定。事業計画期間内に、〜反ズ栃圈↓⊃卦設備投資、グローバル展開の
いずれかにより、資本金又は従業員を増やし、中小企業から中堅企業へ成長する事業者向けの特別枠。
※中小企業の範囲については、中小企業基本法と同様。
✔ 通常枠 補助額 100万円〜8,000万円
補助率 1/2 (4,000万円超は1/3)
 
中堅企業
 
✔ グローバルV字回復枠** 補助額 8,000万円超〜1億円 補助率 1/2
**グローバルV字回復枠については、100社限定。以下の要件を全て満たす中堅企業向けの特別枠。
…樵6か月間のうち任意の3か月の合計売上高がコロナ以前の同3か月の合計売上高と比較して、
15%以上減少している中堅企業。
∧篏事業終了後3〜5年で付加価値額又は従業員一人当たり付加価値額の年率5.0%以上増加を
達成すること。
グローバル展開を果たす事業であること。
 
対象経費
 
建物費、建物改修費、設備費、システム購入費、外注費(加工、設計等)、
研修費(教育訓練費等)、技術導入費(知的財産権導入に係る経費)、
広告宣伝費・販売促進費(広告作成、媒体掲載、展示会出展等)等
【注】 補助対象企業の従業員の人件費及び従業員の旅費は補助対象外です
 
 
この事業再構築補助金申請に当たって私の考える課題は以下の通りです。
詳細は次号以降に掲載します。
 

 

続く

 


MENU

会社概要

西河経営・労務管理事務所
京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403