補助金キラーサイト 西河経営・労務管理事務所

非正規から正規社員への教育STORYを作りましょう


成長STORYと言い換えてもいいかもしれません。

これは、現在の社内組織体制の中では最も必要なことですし、助成金種類も豊富なのです。

この辺りは厚生労働省の官僚もさすがに整合性が取れています。

教育に加えて、各種の処遇改善策も豊富です。

しかし、教育については無関心で、処遇についてはコスト面からほとんど実施されていないのが実態です。

助成金種類で言うと
キャリアアップ助成金 正社員化
キャリアップ助成金 処遇改善コース
人材開発支援助成金 特別育成訓練コース

になります。

なぜ、私がこれ(教育)を強調するかというと今後の我が国では、十分に正社員が取れなくなるからです。

そうなると非正規の戦力化を常に考えている会社の方が有利になります。


しかし、ここで、最近はこの非正規を戦力化したいという会社で逆ストレスが起こっています。

それは、社長がそのように熱心に働きかけても「私、パートでええのに」という非正規社員も多いのです。ライフスタイルの多様化というやつですね

ここは、社長様はそう言われても、つっぱってください。

会社に入社すれば、その会社のために、労働者も上昇志向を持って働くというのが労働の本義だからです。

教育や試験を受けることを労働者の義務にしていってもそれは労働基準法違反ではありません。

 

 

今回解説のシリーズは以下マニュアルに詳細に載っています。(無料)

***

助成金の考え方のマニュアルをつくりました。

補助金でも助成金でも重要なことはその種類を覚えることではありません。

考え方を知ることです。

そこを知らないと効果が生まれないからです。

問合せはここ


助成金マニュアル PDF 7P 無料です!

◆助成金を社内活性化に生かそう

◆労働法規これだけは守ろう

初級編

〇助成金主旨を押さえましょう!

〇助成金ルールを押さえましょう!
(1)助成金上での禁止事項を覚える

(2)雇用保険払っている従業員が一人はいること

(3)制度導入などで過去一度貰った助成金は、再び貰えない

中級編

◇出す前に法的CHECKをしっかり

◇社員教育のSTORYを作る

上級編

□パッケージ化して楽しんで進めていく!

□複数事業所で団体推進コースを利用しよう


MENU

会社概要

西河経営・労務管理事務所
京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403