補助金キラーサイト 西河経営・労務管理事務所

2020年スタート 小規模事業場産業医活動助成金解説


年が明けました。

今年も
・週2回のメルマガ配信
・週2回のコラム更新(昨年夏より1回から2回に強化)

 ・月1回の動画解説UP chは、ものづくり補助金情報中心
 

では、予告した通り産業医活用の助成金を勉強しましょう!

小規模事業場産業医活動助成金(産業医コース)の概要

1 助成金の概要  
小規模事業場が産業医の要件を備えた医師と産業医活動の全部又は一部を実施する契約を締結し、産業医活動を実施した場合に実費の助成を受けることができる制度です。
2 助成金を受けるための要件 

‐規模事業場(常時50人未満の労働者を使用する事業場)であること。
∀働保険の適用事業場であること。
J神29年度以降、産業医の要件を備えた医師と職場巡視、健診異常所見者に関する意見聴取、保健指導等、産業医活動の全部又は一部を実施する契約を新たに締結していること。
せ唆醗紊産業医活動の全部又は一部を実施していること。
セ唆醗絣萋阿鮃圓者は、自社の使用者・労働者以外の者であること。 

3 助成対象
小規模事業場産業医活動費用
小規模事業場が産業医の要件を備えた医師と産業医活動の全部又は一部を実施する契約を締結し、産業医活動を実施した場合の費用が助成されます。
4 助成金額
  次の費用が助成されます。
助成額(上限額)一事業場につき、6か月当たり10万円を上限とし、将来にわたって2回を支給

では、制度の読み方です。

50人以上は法制化されていますので、それ以下の中小企業を誘導しようと言う主旨ですね。

当然ですが外部者と委託契約しないと助成金の条件は満たしません。

どうせやるならば、従業員に周知徹底しましょう!

 

 

***特集コラムは以下の書籍がテキストとなります***

助成金獲得へのロードマップ

〜最新助成金ラインナップ掲載〜

  

西河    豊・池田少折  [ 著 ]


助成金獲得へのロードマップ
〜最新助成金ラインナップ掲載〜


定価 1,780円( 税別 )

出版社 三恵社

内容 2019年最新情報

序章 助成金近未来予測/第1章 中小企業施策論

第2章 助成金とは/第3章 助成金のリスクとリターン

第4章 助成金申請の注意点/第5章 助成金の基本スキーム

第6章 助成金制度改訂への対応/第7章 厚生労働省のメジャーな助成金解説

20種類の主要助成金を開設

会社タイプごとの戦略を伝授

ポイントで、申請書書き方ガイドあり 問合せはここ

第8章 助成金獲得AFTER/助成金の会計処理/会計検査院の調査 

 

是非、この本で助成金のリスク個所を研究してください。

このページで予約して貰うと郵送料はかかりません。


MENU

会社概要

西河経営・労務管理事務所
京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403