人材開発支援助成 職場定着支援

075-957-1487

補助金キラーサイト ものづくり補助金情報中心(センター)

ものづくり・商業・サービス業新展開支援補助金 IoTコース 申請書書き方マニュアル 発売!


 

***IoTコース 無料版の説明***限定数まで残りわずかです!

 

 

ものづくり・商業・サービス業新展開支援補助金  IoTコース  申請書書き方マニュアル            

   

 〜差をつける7つのキフレーズ〜

以下の文章は長いので真に申請したい人だけ読み進めてください。

まず、ものづくり補助金の定義を申し上げます。
それは技術の高度化です。自社なりの技術レベルアップの策を書くだけです。これだけです。

これ以上でも、これ以下でもありません。

しかし、なかなか書き出せない中小企業が多くあります。

最も悩ましい事は、申請書を前にして何から書き出していいのか分からないというパターンではないでしょうか?
その気持ちは良く分かります。

しかも、今回はIoTを推進すると言う戦略を書かねばなりません。

IoTコース申請にはその主旨の理解が必要です。

ピンとはずれな事を書いていてはひっかからないでしょう。

政府がなぜ、このコースを作ったかの背景の理解も必要です。

当社では昨年秋より、こうなる事態を予測して、このIoTを以下に企業戦略に織り込むかを研究してきました。

(昨年秋発行の中小企業経営戦略策定講座を購入してお読みなった方は先に理解できたと思います。)

どのような対策を打つかというと、このIoTコースの真髄のキーフレーズを7つ嵌め込みます。

このキーワードは何も特殊なものではなく、貴方もひときわ激しいIoTの研究をすれば行き着くでしょう?でも、申請までに時間がありません。

当社はそこを事前に徹底研究しているということです。        

問い合わせはここ

話は、申請書に何から書いていいか分からないというところに戻ります。

もし、机にそのような申請書に書くべきことのSTORY(画像右)の骨組みが横にあればどうでしょうか? 

 

 (ものづくり補助金のマニュアルをベースにIoTコースならではのキーフレーズを赤で解説しています。)

有料マニュアル発行時にダイジェスト版の無料DLも整備しますが、早期売り切れが予想されますので、志望の方はお早めに・・・

 

 

 

 

ものづくり・商業・サービス業新展開支援補助金 IoTコース書き方マニュアル

問い合わせはここ

定価 8,000円

発売日時 2月25日

限定 50部

各県MAX5部まで

規格 PDFフアイル 18ページ

内容 この補助金が出た背景

・IoTとはの徹底理解

・差別化するための7つのキーフレーズ

・実際の申請書での記入事例アドバイス

 

 

3つ商材メリット

・IoTコースの意味合いの加速学習(まず、これを理解)
・なぜ、この7つのキフレーズポイントが重要なのかの理解(次にこれを先に理解)
・評価されるところを漏れなく織り込んだ記入事例(そして書き出す)

これでも不安な方のためにメール添削のサービスを準備しています。

      

注意

当社では、このようなマニュアル類をものづくり補助金制定当時から、書き方の参考になるようにと発行してきましたが最近、これを真似た模倣品が大量に出回っております。つきましてはバナーの以下のようなロゴを設定してマニュアルにつけておりますのでよろしくお願いします。   

問い合わせはここ

 

 

 

ものづくり補助金情報中心 西河 豊