人材開発支援助成 職場定着支援

075-957-1487

補助金キラーサイト ものづくり補助金情報中心(センター)

2016年 経営関連出来事予測 3 情報の入手速度と適格性が重要


来年に向けての有効な情報をまとめてお送りしています。このコラムも補助金キラーサイトで動画化いたします。 

 

2016年経営重要事項 情報の入手速度と適格性が重要

ひと昔前は、相談機関で精神的に豊かになる講師の話を聞いて、帰りに顔見知りの社長と「今日はええ話聞いたなあ〜」(関西弁)でも良かった。

だが、それでは、今はいけない。中小企業経営者にそんな時間はない!

なぜだろうか?それは、誰かが勝てば、誰かが負けているというゼロサム社会に突入しているからだ。

だから、前コラムとのつながりで言うと相談機関の無料セミナーを皆と一緒に聞いていてそれでいいのかという話である。

また、情報入手の時間的効率性も考えなくてはならない時代になって来ている。

ここからかなり我田引水になるが、日に当社のコラムを10分でも読んでいただければ

・資金調達に関する重要情報(補助金や各種支援策)
・経営戦略に関する重要事項
・マイナンバー制度のようなスポットネタ
を事実そのままでは無くて経営者はいかに考えたらよいかをまとめて掲載します。

(補助金など)もっと深く知りたい人は、補助金キラーサイトで動画を合わせてみてもそれ程、時間は要しません。

当社分でも最も重要な情報部分は有料化しています。

しかし、1日かけて、経営者がその無料セミナーを聞きに行くのが良いのか?時間節約してその有料情報を入手するのがいいのか?じっくり考えて判断してください。

経営資源の選択と集中の中で、見えにくいのが、この経営者の時間配分と自社の空間の使い方です。

(儲かっていない会社の方が間違いなく、会社空間の使い方が間延びした活用状況になっています。)

経営者の時間配分の80%を経営戦略に関することにして、20%をその他の処理にして、1年我慢すれば、実績は必ず伸びます。

これは、当社でコンサルで効果実証済みです。

その配分ウエイトが逆になっていませんか?

 

***当社の最新サービスラインナップ***

 

この秋レポート化して発刊します。

補助金獲得の新理論

 
「補助金獲得の新理論」〜2013年から始まった新スキーム〜
2012年の経営革新支援認定機関の制度発から全く新たな補助金スキームが組まれました。
従来の貰ってお得な補助金知識は通じません。新たなロジックとその対応法、今後のあるべき戦略を解説しております。

来年、書籍化しますが金額的には同一を予定しております。

 2,000円      

  PDFフアイル 150ページ

掲載内容      

  
        
補助金獲得の新理論        
        
キャッシュフローとの関係性        
        
補助金申請のコンテンツアップ法        
        
経営に生かした5事例        
        
今後の補助金の方向性        
        
地域と補助金の関係性        
        
解説補助金 ものづくり補助金        
創業補助金、持続化補助金        
省エネ促進補助金、知財関連        
サポイン補助金、経営革新        
特定ものづくり研究開発認定        
SBIR制度、海外関連補助金

商品イメージ